Call us on 2514578498

Home » 高音の響きのこそ音響の真骨頂

高音の響きのこそ音響の真骨頂

私はベーシストです。そのためベース音が何よりも大好きで、手持ちのオーディオ機器は全て低音を強調した商品で揃えています。

しかし、ある日私では到底手が出ない高級オーディオを試聴する機会があったので、聞かせていただくと、何とも美しい高音が響いているのに、重厚な低音がしっかり表現されているのです。

私の中では、低音を強調すると高音が犠牲になり、高音を強調すると低音が犠牲になるイメージがあります。ですが、この高級オーディオは高音の綺麗さを売りにした商品であるにも関わらず、私の所有している低音強調のイヤホンやスピーカーと同等、それ以上の低音が出力されているのです。

余りにも不可思議だったので、店員さんに聞いてみたところ「本当に安い商品は、それなりに聞こえるように中音を調整し、安い商品は低音を強調して音がしっかり鳴っているように調整し、高ければ高くなるほど、中低音の鳴りは素晴らしいままに、どれだけ高音の響きを素晴らしくするかに変わっていく」と言っていました。

車の音響空間改善はデット二ングで実現出来ますよ。

その意見を聞いてから試聴すると、ブラシーボなのかも知れないが、確かにそう聞こえてきます。付属のスピーカーは、中音だけ。安い商品は低音だけ。それなりの商品は、それなりの中で色々な音づくりがされ、高い商品は全部綺麗に鳴るのは当たり前で、その上にどれだけ高音の響きの良さを付け加えるかといった印象に聞こえるのです。

私は、今まで低音強調の品物ばかり買っていましたが、それは高い商品を買う事が出来ない中での苦肉の策だったようです。高い商品を買えるようになると、低音は当たり前で高音の響きをどれだけ重視するかに変わってくるようです。今ままで「音の良さは低音の素晴らしさだ」と言い続けた自分が恥ずかしくなる一方、低音好きはそれなりの価格で満足できる商品が存在している事を幸せだと思ってしまいました。

音楽の世界は奥が深いです。

ウォークマンvs ipodのどちらが音質がよいか、世によく比較されるようなテーマの記事や動画をweb上で見ますが、結論から先に言うとウォークマンのほうが勝ってます。私も実際、両者の機器を聞き比べましたが、ウォークマンのほうが音質がいいです。しかし、どちらが親しみやすい音かといえば私にとってはipodのほうが自然に聞こえるのです。なんとなくipodのほうが音質をいじるところが何も無く、ストレートに耳に入っていくような気がします。

そして、ヘッドフォンなのですが、大きく分けると頭にかけるやつと、耳の中に入れるやつがありますが、私にとっては耳の中に入れるやつのほうが、よく耳の中で聞こえて音質がよいように思えます。これもウォークマン付属のノイズキャンセルヘッドフォンとiphone付属の白いパッドのないヘッドフォンで試し聴きをしましたが、iphoneのほうがよかったです。ipodshuffle付属のヘッドフォンではちょっと力不足です。

まとめると、これは好みの問題に尽きるところなのですが、本当にオーディオマニアくらいの人ならば断然ウォークマンでしょう。期待を裏切らない機能やイコライザー、電気屋の店員さんがいうには基盤からして違うらしいですから、しかし私みたいに音楽をリラックスやBGMに聴く分にはipodのほうがいいようです。
車でアイフォンを聞くときは、スピーカー交換して良い音質で聞きたいものですね!
カーオーディオの事なら千葉のアイアイシーに相談しよう!

 

PR|Page Rank KINGアウディカーオーディオ人気サイトトヨタコーティング全身脱毛育毛剤看護師求人FX 為替エステサロンスモークフィルムのことなら海外バイナリーオプションネットショップ 開業看護師求人ランキング看護師 転職GetMoneyバイクのコーティングならJALカードアフィリエイト相互リンク洗車用品通販SEOアクセスアップ相互リンク集超SEO対策FX 自動売買ソフト東京 クルージングGetMoney副業ランキングパイルバンカー即時登録リンク集

Comments are closed.